» OECD国際共同研究プログラム事業への募集について


OECD国際共同研究プログラム事業への募集について

「OECD国際共同研究プログラム事業への募集について
 ~世界へ羽ばたく日本の農林水産研究者を支援します~」

農林水産省では、農林水産に係る研究者の人材育成を推進する観点から、OECD(経
済協力開発機構)が行う
「OECD国際共同研究プログラム」に支援を行っているところです。

本プログラムでは、
● 研究者がOECD諸国へ短期在外研究を行う際の6ヶ月までの旅費や滞在費の支援
(フェローシップ)
● 国際ワークショップ開催の際に、招へいする講演者の交通費や宿泊費の支援(
国際ワークショップ)
などといった取組を行っております。詳細は以下のとおりです。

[フェローシップ]
1.応募資格:博士号取得者で研究機関等に常勤する者
2.派遣期間:6週間~6ヶ月(2012年3月1日から12月15日までに出発すること)
3.支給経費:往復旅費、滞在費。なお研究費は支給されない。
4.本プログラム参加国(26ヶ国)にある任意の研究機関
5.応募締切:2011年9月5日

[国際ワークショップ]
1.支給対象:単独の国際ワークショップや国際学会の一部のセッション(2012~
2013年に開催)
2.支給経費:招へいする講演者の交通費、宿泊費など
3.応募締切:2011年9月15日

このたび、2012年実施分の応募が開始されましたので、当該事業を周知させていた
だいております。
本事業の詳細はホームページ(以下)をご確認ください。また募集ポスターは別添
のとおりです。
http://www.s.affrc.go.jp/docs/oecd_program.htm

2011年05月26日 | 投稿者:aesj_editor
【カテゴリ】:学会インフォメーション |

トップページ
学会紹介
学会長あいさつ
会則・規則・細則
論文投稿規定
刊行物
大会情報
諸会議議事録
役 員・委員会委員
表 彰
会員登録
学会事務局
連絡先は学会事務局連絡先
〒153-0064
東京都目黒区下目黒3-9-13
目黒・炭やビル
一般財団法人 農林統計協会内
日本農業経済学会事務局

電話 03-3492-2988

FAX 03-3492-2942

Email aesj<@>aafs.or.jp
※Eメールは、〈〉をはずして送信してください。

英文サイトへ

英文サイトは
こちらからご覧頂けます。

ご入会はこちらのページで

学会への入会をご希望の方は
上記フォームから申込み可能です。

会員情報修正ページへ

住所等の変更があった方は上記
フォームから修正をお願いします。
※入会に関する詳しい情報は
「会員登録のご案内」から
ご確認下さい。

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。