» 「日本農業経済学会論文集」投稿規程


「日本農業経済学会論文集」投稿規程

【最終更新日】
2014年03月29日
(投稿者の資格)
1.投稿者は,当年度の日本農業経済学会における個別報告者等で,本誌への掲載を希望する学会員とする.なお,個別報告等の申し込みの際,論文集への投稿をあらかじめ届け出ておくこと.
(投稿原稿の書式およびページ数)
2.原稿は,A4(縦長)横書きとする.投稿論文は原則4ページ,上限6ページとする(3ページ以下は受け付けない).
(提出原稿)
3.A4判に文章・図表をレイアウトしたものをPDFファイルに変換して提出する.これをそのまま縮小して印刷するので,鮮明なものを提出する.著者校正は行わないので,誤字等のないように注意願いたい.
(執筆要領)
4.論文執筆の一般的要領については,『農業経済研究』またはJapanese Journal of Rural Economicsの「投稿規程」に拠る.タイトルは,英文タイトルも付記する.その他,ホームページに掲載の書式に従って英文抄録(100 words以内)とキーワード(3 words以内),コレスポンディングオーサー,メールアドレスも記載する.なお,註はページ脚註とし,引用文献は本文の末尾にファミリーネームのアルファベット順に並べる.また投稿整理票に,会員番号,頁数,和文タイトル,和文著者名,英文タイトル(和文原稿の場合),ローマ字表記著者名,投稿者名,所属先,郵便物の宛先,Tel/Fax番号,e-mail address等を明記したものを論文と同時に提出する.
(原稿の提出先および期限)
5.投稿の際には,投稿論文(PDFファイル)と投稿整理票を,電子メールの添付ファイルにて,『農業経済研究』編集部(agri-eco@capj.or.jp)宛に提出する.投稿整理票は農業経済学会のホームページを参照のこと. 締切日は学会終了後2週間後(厳守)である(具体的な締切日はホームページに掲載する).
(原稿の採否)
6.原稿の採否は編集委員会が審査の上決定する.
(抜刷)
7.抜刷は作成しない.
(著者校正)
8.著者校正は行わない.
(刊行費の著者負担)
9.投稿者は,刊行費の一部を負担する.負担額は,4ページ 2万円,5ページ 3万円,6ページ 5万円と,和文原稿の場合は英文抄録校閲料(1,500円)とする.
(付 記)
  1. 本規程の改正に当たっては理事会の承認を得なければならない.
  2. 本規程は,2014年3月29日より実施する.
トップページ
学会紹介
学会長あいさつ
会則・規則・細則
論文投稿規定
刊行物
大会情報
諸会議議事録
役 員・委員会委員
表 彰
会員登録
学会事務局
連絡先は学会事務局連絡先
〒153-0064
東京都目黒区下目黒3-9-13
目黒・炭やビル
一般財団法人 農林統計協会内
日本農業経済学会事務局

電話 03-3492-2988

FAX 03-3492-2942

Email aesj<@>aafs.or.jp
※Eメールは、〈〉をはずして送信してください。

英文サイトへ

英文サイトは
こちらからご覧頂けます。

ご入会はこちらのページで

学会への入会をご希望の方は
上記フォームから申込み可能です。

会員情報修正ページへ

住所等の変更があった方は上記
フォームから修正をお願いします。
※入会に関する詳しい情報は
「会員登録のご案内」から
ご確認下さい。

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。